貸し布団の情報サイト

 
レンタル寝具をもっと利用しようよ 
布団はレンタルでいい

貸しふとんの品質について



最近あなたは貸し布団を利用しましたか?
確かに以前お使いになった貸し布団は、
あまり良い印象を与えなかったかもしれません。
でも今は羽毛ふとんをレンタルしてくれるところが増えてきました。
一般家庭に羽毛ふとんがこれだけ普及しているのだから当然と言えば当然ですけどね。


今使っている自宅の布団より良いかも


貸し布団はお手入れもされていますので、日頃のお手入れをされていない方の自宅の寝具よりもカラッとしていて気持ちが良いかもしれません。

古い布団がどうしても捨てられない場合は





古くなってしまった布団でも簡単には処分できないですよね。そんな方にお勧めしたい面白いモノを見つけました。古い布団やシーズンオフで使わない布団を帆布のケースに入れてクッション代わりに使えるというアイテムです。


スクエアタイプとラウンドタイプの2種類を組み合わせればソファーにもなるので押し入れの無いワンルームで使うこともできます。布団にとっても、湿気のこもった押し入れに入れ放しにしておくよりも良いでしょう。





この商品は All About スタイルストア で紹介されていたモノです。
作り手の顔が見えるので安心して紹介できます。

お客様にはぐっすり休んでもらいたいですよね。





布団に入ってもなかなか寝つけないことありますね。他人の家なら尚更です。
布団の品質や枕が合わないということもあるかもしれませんが
気持ちの問題であることの方が多い気ががします。


お客様を自宅にお招きするときはリラックスできる空間作りも大事です。
お花を飾ったり香りの演出だったら、さりげなくできますからお勧めです。
睡眠前の3時間をゆったり穏やかに過ごすことが安眠のポイントだそうです。

貸し布団というより布団レンタル





貸し布団っていう言葉のイメージってどうも良くないですね。
ジメジメしてる木綿の布団を思い出してしまいます。


DVDレンタルのように布団レンタルとかレンタルふとんって言う方が響きが良い感じがします。 自家用車を持たずに数台の車を共有するカーシェアリングを真似して布団シェアリングなんて呼び方でも良いかも。


貸し布団店の皆様、思いきって変えてみてはいかがでしょうか?



貸しふとんに関する記事