貸し布団の情報サイト

 
レンタル寝具をもっと利用しようよ 
安い布団買うよりレンタル布団を選ぶ

宅配が貸し布団を変えた



貸し布団の品質がぐっとアップしたのは宅配便の存在が大きいですね。
出先だからと寝心地を我慢することはありません。
コテージや別荘、実家への里帰りでも貸し布団を送ってしまえばいいんです。
どこへ行っても、自宅と同じぐらいフカフカの寝具で寝たいですよね。

時間帯指定で布団を届けてくれる





宅配が便利なのは配達の時間帯指定ができること
布団がいつ自宅に届くのかが分からないと不安ですよね。
お客様が到着するまでに準備を済ませたい方ならなおさらです。


宅配で貸し布団を届けてくれるお店なら、注文時に配達希望日を指定することができます。


夜の8時から9時に届けてもらうなんてことも可能です。
この時間帯ならお勤めされている方でも受け取ることができますよね。

全国どこでも布団レンタルを利用できる





利用する場所を選ばず日本全国どこでも貸し布団を届けてくれます。
配達料金はかかりますが離島にも届けてくれるお店もありますね。
孤島で行うテレビのロケなどにも利用できるかもしれません。


出先とはいえ、自宅でフカフカの羽毛ふとんに寝ている方が、重い布団に寝るのは苦痛ですよね。
枕が変わると寝られないなんて言う神経質な方でも、宅配で届けてくれるフカフカのお布団なら安心して休むことができると思いますよ。

土曜日も日曜日も届けてくれる





宅配を使って貸し布団を送ってくれるお店は土日の配達も対応してくれます。


これは小規模なお布団屋さんでは難しいかもしれません。(ホームページを見る限りにおいてはそう感じましたが、対応されていたらゴメンナサイ)
例えば土日に遊びに来られたお客様が日曜日の昼に帰られるのであれば、日曜日の夕方に布団を引き取りに来てもらうように予約しておけば家の中も早く片付きますね。
これが貸し布団でなかったら、カバーシーツのお洗濯(大きいから干す場所の確保が大変)と、押し入れに入れる前に布団を干さなくてはいけません。(これも大きいから大変ですね)


皆さんもまず一度試してみてはいかが?


貸しふとんに関する記事